姥桜ジュジュ

ぞぞぞな情けなさ

8
こいつはダメだ、と見切りをつけた一言。正解は、「先に入っていいよ」です。ええええ?当ててくださいだなんて無理よね、笑。通りすがりのお店で食事をしようとなった時に店の前で、こう言ったのですよ。ぞぞぞっとしました。中の様子が窺い知れないお店に気後れしたらしく(←そう見えた)私に「先に入って」と言ったのよ、おおお、嫌だ。情けないったら。体重が48キロ以上なんて女じゃない、とか(←私に)ハゲおやじ、べたつい...

♪青春の後ろ姿を〜

6
夫に頼まれた録画予約をしようとポチポチしてたら私の好きな四字熟語を目の端に捉えビクッとして、リモコン落としました、笑。31日のミュージックフェア放送55周年企画 幻の貴重映像集「沢田研二×ユーミン」って、おそらくコレだと思うの。うわわわ、ユーミン若い。私、ユーミンを好んで聴きたいと思えなくって。(ファンの方、すみません)だけど、ジュリーの歌う「静かなまぼろし」は美しい曲だなあ、と思った。おふたりで...

八つ墓村

6
コンタクトレンズの調子が良くない。装着して5分ほど経つとじわじわと目玉が締め付けられる感覚に襲われ真っ赤に充血、もう血が流れるんじゃないのかと。(←大げさです)——まるで八つ墓村の森美也子。ご存じない方のために画像でもと思うが私自身あの森美也子が怖すぎて、それはご勘弁してくださいまし。渥美清さんが金田一耕助を演じた1977年の(←ひぇぇぇ)八つ墓村は怖かった。大人になってからも怖いもの見たさで何度か見...

キレイの理由

10
っんまあ。ジュジュさん、おキレイ。普段から心がけていることは、と聞かれたら「いえ‥ほんとうに何もしてないんですよお、オホホホホ」どっかの女優みたいに涼しげに答える。でもさ、なんていうか。これってそもそも生まれつき。強いて言えば、几帳面だからかな。だって物心ついた頃からキレイだったもの。       トウモロコシの食べ方。ちなみに夫は普段だらしないくせに、粒をチマチマ手で取って食べる派。(←イラつく)...

六花亭

8
北海道土産といえば、六花亭。   娘のリクエストであるストロベリーチョコホワイトはもちろんババアが頼んだチョコマロンも忘れずに買ってきた、娘の彼氏。‥‥それだけでも実にいい子、笑。(←餌を与えないでください)歯並びは綺麗だし、お箸の持ち方も食べ方も危うげなところがない。(前に、スケートの宇野昌磨くんの箸の持ち方を見て一気に興ざめした‥)そんでもって、容姿もまあまあ。‥‥若かりし頃のジュリーには敵わんが。...

声がデブ

8
このブログ、ヤフー時代から始まってすでに10年経つ。あああ、遠くまで来ちゃったもんだ。(←40歳が50歳に、とほほ)恐る恐る当たり障りのないことを書いていた10年前と比べて、今のこの体たらく。どうしてこんな口汚いおばはんブログになってしまったの、くうう。こんな口に針のような私と交流していただけるブロ友さんを「どんな方なのかしら‥」と妄想することが私の楽しみの一つです。その方の文章から漂ってくる雰囲気...

ポンコツの匂い

8
以前住んでいた家のご近所さん、ケイちゃん。わたしが引っ越して10年、その間会ったのは3回ほどっていうさっぱりとした距離感の彼女は年下の天然系。若くして結婚し主婦をしていた彼女、久しぶりに会ったらパート主婦になってた。近所の介護施設で午後から夕方まで調理補助のパート。週3回、まだ学生の子がいるので土日はできないという条件で。盛り付け、トレイにセットしたらフロアに運ぶ。後片付け。一人で気楽らしい。あら...

パティスリーSATSUKI

6
最近のケーキ、どうしてあんなお高いものになってしまったの。味も姿も美しいけれどガッカリすることもしばしば。ちっちゃ‥って。そのような懸念は重々覚悟した上で、いざニューオータニのパティスリーSATSUKI。うおおおお。大きい。(←まずコレ)噂に聞くエクストラスーパーシリーズは大きいです。下に並んでいる小娘ケーキとは明らかに一線を画す。美しいケースの中で優雅に踏ん反り返っておられました、笑。そして、お値段もエ...

スマホが鳴らなくて

9
♪ポーケーベルが鳴らなくて〜♪愛が待ちぼうけしてる〜昭和マダムを代表して、懐かしい歌を口ずさんだら「えっ、なにその歌‥?」と、夫にザックリひき殺されました。えええ、知らないのですか、ポケベルが鳴らなくてををを?(←緒形拳・裕木奈江の)あああっ!裕木奈江は知ってるけど‥だって。さすが昭和生まれ。ポケベルじゃなくてスマホが鳴らないのです、うんともすんとも言わない。およよ?電話がかかってきても、ラインがきて...

昼下がりの情事

8
ムーディな薄暗い小さな部屋で裸になってガウンを羽織って待つように言われた。程なく別の部屋に案内され、「鍵をかけてガウンを脱いで」ええええぇ、いきなり。そうよ、こっちも家庭のある身。時間は限られてるのよ。あられもない姿で言われるがままポーズをとり、何枚かの写真を撮られた。顔だけこっち向けて。そうそう、肘は少し曲げて。肩の力抜いて。あ、ここ掴んでくれる? はい今度は逆向き。あともう1枚! はいOK。次の...