姥桜ジュジュ

さよならを待たせて

6
ねえねえ、あなた。昨日、実家のお義父さんに久しぶりに会いに行ってきたの。もちろん、お元気だったわよ。なんだかいいことがあったらしくてねえ。70過ぎてるってのに横飛び足パッチンしちゃったりして‥転んで骨折でもされたら誰が面倒見るのよ、私しかいないじゃない。それにしてもお義父さんの声って、昔とあんまり変わらないのね。外見はだいぶ変わったっていうのに。あなたの声そっくりよ。帰るって言ったら、「ありがとう...

行くぜええ、TOKIO!!

7
いやああ、もう。アイスコーヒーのみで、ほぼ6時間熱唱、最後はTOKIOを3回くらい歌ってしまった、昨日。気持ちよかった。はううう。    外では控えろと注意されてるにもかかわらず先日の着物マダムの会で思わず我を忘れてジュリー愛を場が凍るほど熱く語ってしまったんだが「いやああ、本当に美しかったもんね!ジュリー。わかるよ!」と、ナイスフォローをしてくれたのは60代の浅香唯似のマダムだった。昨夜は興奮して寝...

ボヘミアァァァ〜ン!!

8
聴くのはいいが難しすぎて気持ちよく歌えない曲が多いのよね、ジュリーの曲。ノリのいいのはなんとかイケても、私なんぞがバラードなんか歌うと‥まるで違う曲になる。ゲホゲホ。‥‥大好きなのに。あなたといると背伸びしてる自分に気がついたのよ。ってことで、最近は気持ちよく歌えて盛り上がる曲ばかり好んでいる。椎名林檎の本能、安室ちゃんのSHOW TIME。アンルイスのラ・セゾン。これはジュリー作曲だもの、歌うわよ。で、葛城...

今も昔も猫に憧れを抱く

6
よくさあ、「猫っぽい」って言われんだよね。自分じゃわかんないけどお、あたしってそんなに猫っぽいかな? ね、ね、どう思う。猫っぽい女性っていうとミステリアス、気まぐれ、つかみどころがないだの、小悪魔的だの。なぜか可愛く思えて振り回されたくなるだの何だの。なんかこうさあ、「いい女風」じゃないの。ちっ。そんな風に見えてるらしいのよ、私。っていう自慢にしか聞こえなくって「猫っぽい」とは間違っても言われない...

幸せを先延ばしにしない

10
好きな食べ物は最後までとっておいて食べる。 最初に食べる。あなたはどっち。夫 「いちばん最後に食べる」ジュ「いちばん最初に食べる」生クリームとカスタードクリームの小さな2個入りの菓子パン。生クリームが大好きで「こっちは後で食べよう」と思いカスタードの方から食べてたら生クリーム嫌いなのかな。と勘違いされて楽しみにとっておいた生クリームのパンを「頂戴」と言われた苦々しい記憶。そしておとなしい私は(←え...

イタコと妾

4
夫は毎年12月に、仕事の関係で忘年会旅行に出かける。一昨年は島根旅行だったし昨年は行き先のわからないミステリーツアーだった。そして今年。青森県の温泉に2泊3日、と決まったらしく泊まるホテルなどを「へええ」とか言いながら見ていた。夫は人生初の青森の地を踏むことになる。夫  「ママ、すごいよ。八甲田山の近くだって」ジュ 「え!そうなの。せっかくだから、妾にでも会ってくれば!」夫  「‥‥。」 しばし沈黙...

すこし愛して、ながーく愛して。

8
寒いですねぇ。雨もずーっと降ってますし。こんな日を利用して。 先日、お着物でお出かけした時の様子をば。今回、着物を着てまたしても激しく髪を切ったことを後悔した。結べもせず、さっぱりしたショートでもないのでねぇ。にっちもさっちもいかないのでベレー帽を被った。あああ、早く伸びてくれいい、髪。どうせブレてるんでこのままで出す。         このベレー帽。ジュリーが「渚のラブレター」を歌ってた時のマリ...

村上春樹な世界

6
久しぶりに読書をば‥‥「絹の変容」すぐ読めそうだわ、薄いし。しかし読んでる間、背中に何かが這うようなうすら寒さ、うう、ぞわぞわ‥ひぃぃぃ。ころちゃま、どうしてくれるの。20代半ば、知り合いの女性がすっごくおもしろいから読んで〜オススメよ、と言って私に貸してくれたのはねじまき鳥なんちゃらとかいう、村上春樹の本だった。直感っていうんですか。ううう。これ読めないかも、私。と思ったらやっぱり初めっから駄目だ...

ネイルサロンのオンナ

4
お店の雰囲気もネイリストさんも感じが良くて1年ほどジェルネイルを楽しんだが行くのが面倒になってやめてしばらく経つ。今ではもっぱら家でこれ、インココネイル。一度やれば2〜3週間は普通にもつ。プラザに行ったらとりあえず「可愛いのあるかなぁ」と立ち寄る。もうネイルサロンいらないかな、行くのが面倒だし。どんなデザインだって1000円なんですもん。サロンでフレンチネイルをオーダーしたら時間も金も驚くほどかか...

高山堂 和栗と鳴門金時のモンブラン

6
大きな栗と芋の餡を求肥で包んだ大福もちの上に栗のペーストをふんだんにこれでもかああっと、のっけたこちらが高山堂のモンブラン。あまりにも崩れやすいんで大きなお皿に入れるか、ひっくり返して食べるかをオススメされたそう。うちのモノどもは迷わずに華麗にひっくり返した。ビジュアル的には残念ではあった‥。こうなってはしまってはもはやモンブランと言っても誰も信用しない、ううう。大阪の高山堂、有名な和菓子屋さんな...