マダムの美と健康の影の立役者

ジュジュ


近所のうらぶれた商店街にある豆腐屋。
しかし、ここの豆腐を一度食べたら他の豆腐は食べられない。
鍋をするときも、他の食材をよそで買った後に
わざわざここに立ち寄って豆腐としらたきを購入する。

ここのおじさんは毎回毎回行くたびに

「はいよ。思いきって300万円!!」だの
「支払いはキャッシュ?いつも悪いねぇ。現金がいちばんなのよ」だの。
もちろんお釣りを渡す時は「はい。200万のお返しね」笑

本来ユーモアも冗談も通じない堅物な私は(←本当に面白みのない人間なのよ)
引っ越してきて初めてこの洗礼をまともに受け止めて
「え‥‥。」と言ったまま、固まってしまった。

しかし少しずつ努力を重ねたおかげで
こちらも負けずに「おいくら万円ですか」と言ってやったり
「ううう、600万のお釣りある?現金でね」と、果敢に挑んでみたり。

粋なきりかえしはできずとも。おじさんと
会話が楽しめるようになってきたなあ、と自負していた矢先。

今年の梅雨時のある日、
来週には梅雨明けするらしいですよ〜と言ったら

「あっそう。お姉さんとこ連絡きたの? 俺んトコまだ連絡きてないよ」(←もちろん真顔)

え、連絡‥‥。いったいどこの誰から‥。(←完全に油断してたので固まる)
くうううう、まだまだ修行が足りない。

このおじさんってば。見た目はシャイニングのジャック・ニコルソン。

お姉さん、50歳? いやあ30代にしか見えないよ。驚いちゃったねぇ、と
見え透いたお世辞も不思議と心地いいのはなぜなんだ。
「きいいい、バカにして」などと思うことはなくむしろ
いや、私もまだまだイケるんじゃないのかと本気で思わせられる。

たとえお世辞でも相手の目を見て真顔で言うその姿勢がいいんだと思うわ。
80代マダムまでが「60にしか見えない」と言われ「あらまあ❤︎」と素直に喜んでおられる。
うむむむ、あれも才能だよなぁ。 世のおっさんは、見習うべき。

どうかいつまでも美味しい豆腐と絶妙なお世辞で私らマダムの美と健康を保ってもらいたい。






スポンサーサイト



Posted byジュジュ

Comments 4

There are no comments yet.
Janedoe1471  
燃える商魂

あー1人いましたね、そういう八百屋の名物おじさん。
「○百万円」の人。
最初は、戸惑ってしまいますが…。
商魂を、芸にまで高めた豆腐屋のおじさん、大したものです^^

  • 2019/11/12 (Tue) 17:34
  • REPLY
ころ  
いるいる、

うちの食堂には両替して欲しい時
『五千円札を千円10枚にして下さい!』とかね。
そこはやっぱりキレキレのジョークで返してやりたいとこだけど、そんなに都合よく笑いの神は降りてこねーし…
頭の回転、年々悪くなるし…チッ

  • 2019/11/12 (Tue) 20:48
  • REPLY
ジュジュ
ジュジュ  
> janedoe1471さん

いるよねー100万円おじさん。
あ、おばさんもいます。笑

ここの豆腐やさんは美味しいと評判で
あのおじさんにもしも何かあったら
豆腐をどこで買えばいいのかとよく話題になる。
後継もいないようだし。
衰退して行く商店街あるあるです。

  • 2019/11/13 (Wed) 09:08
  • REPLY
ジュジュ
ジュジュ  
> ころちゃま

キレキレの返しもジョークもそうそう出てこない。
たかだか豆腐屋に行くのにいつも緊張する。笑
あまり元気がない時は(そういう時もある)
豆腐屋には行きません。

笑の神どころか
ブログネタも出てこない時は出てこねえ!!
なんてこともあるわよねぇ、はうう。

  • 2019/11/13 (Wed) 09:12
  • REPLY