すれちがう夫婦、夏といえば


昭和生まれなのでねぇ‥
夏の歌といえば、脊髄反射的に
「杉山清貴&オメガトライブ」が浮かんでしまうのであります。

当時、高校生だった私は
別に杉山清貴ファンでもなければ、あの突き抜けるハイトーンボイスに
たいして魅力を感じるわけでもなく、特に聴いていたわけではないのに
夏と言ったら♪ふたりの夏ものがーたりぃー♪と思って生きてきました。

かといって、毎年夏に聴くかって言われれば聴かないです(←おい)
これは昔の曲あるあるだと思うんだけど、懐かしさよりも勝る感情。
爽やかさの押し付けや、無駄にバブルっぽい歌詞もさることながら
これまたベタベタと「俺、上手いよねえ」みたいに歌い上げるのも
時を経て不意に耳にすると堪え難いこっぱずかしさを感じてしまってどうにも嫌。

そしたらApple musicで、2019年のライブアルバムとやらを見つけて
聴いてみた。おおおおおお、あの頃のまんま。相変わらずの透き通った美声。
60過ぎた杉山清貴氏はあの当時の数々のヒット曲を
「どうよ、上手いだろ、俺。ほーらほらほら」的な感じを抑えつつ
テンポよく、まあまあさらーっと軽く歌っておられます。

そこで夫にも聴かせてやるかと(←なぜか上から)
「夏といえばコレというものを聴かせてやるぞよ」と言ったら即答で
「サザン?」だって。「は? ちがうっつーの!夏って言ったら!ほら!!」
「チューブ?」 ちゅ、チューブぅ?‥あーいたなあ(←ひぃぃ、すっかり忘れてた)

25年以上連れ添った夫婦でもこんなもんよ。
結果的にいえば、現・杉山清貴は夫の心にはまるで響かなかった模様。
そして。私はサザンが好きではない。ファンの皆さんすみませんね。

ちなみに私、夏の終わりといったら、この曲以外にないわ。
そう思う1曲があります。今年も夏が終わるわねえと思うたびに
無性に聴きたくなる素敵な曲が。夏の終わりにご披露します。覚えてたら。笑

       
        IMG_5907.jpg



  • COMMENT:7
  • TRACKBACK:0

7 Comments

こむぎ

夏の終り?井上陽水?井上陽水?
なーつがすーぎーかぜたちぬぅ~。
ちがう?(・∀・)
オメガトライブ、居たね~~(>▽<)
懐かしい。

  • 2021/06/18 (Fri) 20:54
  • REPLY
ジュジュ

ジュジュ

>こむぎちゃん

みなさーん、お元気ですか(←井上陽水のつもり)

あ、こむぎ家のじいちゃんは元気じゃなかったんだ。
大丈夫ですか、じじい。
50を過ぎると、ただでさえ心身ともに具合悪いのに
年寄りの面倒まで見なきゃならぬ辛さ。あんま無理しないでね〜
こっちは勝手にズカズカ遊びに行ってぽちぽちして帰るから。

  • 2021/06/19 (Sat) 07:23
  • REPLY

ころ

夏といえば、シーサイドバウンド。ザ・タイガース!

南沙織、♪ 誰もいない海、2人の愛を確かめたくてぇ〜

65歳の夏ソングでおます。

  • 2021/06/23 (Wed) 21:59
  • REPLY
ジュジュ

ジュジュ

> ころさん

♪踊りに行こうよ、あおい海の元へ
 ふたりで歌おう、明るい恋のリズム♪

やっぱり昔の歌詞って、こっぱずかしさ満載だ〜。笑
今年はジュリーのライブ行きそびれちゃったの。
緊急だかマンボウだかでどうなるのかはっきりしないのが嫌で。
いつどうなるかもわからないお年だっていうのに‥。

  • 2021/06/24 (Thu) 18:15
  • REPLY
ジュジュ

ジュジュ

>ころさん

あ、いつどうなるかわからないのはジュリーのことね。
ジュリーは明日73歳になるよ〜天下の二枚目も立派なおじいさんね。

  • 2021/06/24 (Thu) 19:39
  • REPLY

ころ

いや、ジュリーより先に逝くかもしれんよ、団塊の世代は逞しいからさ。気合が違う。
ジュリー、最近髪の色を黒くしてるのね。シルバージュリーも貫禄あっていいけど、私は黒髪ジュリーが好み。( ´∀`)ウフ

  • 2021/06/26 (Sat) 08:39
  • REPLY
ジュジュ

ジュジュ

> ころさん

逞しさは見習うべきだね。
私のように、かげでコソコソ人をディスったり毒吐いたりという
歪んだ逞しさではなく。ふははは。

ついこの前、田村正和さまが亡くなったとき
この方は一度も無様なお姿を晒すことなくダンディなままで
逝ってしまわれたなあと思いましたよ。最後まで田村正和‥すごいな。
あ、いや。一時期のジュリーがどうこうってことでは‥笑

  • 2021/06/26 (Sat) 12:24
  • REPLY